漢字のまち喜多方 ~約3,000年前の古代文字に触れる~

第25回喜多方駅発感じる漢字あそび「創作漢字募集のお知らせ」

喜多方駅発感じる漢字あそび感じる漢字遊びとは、今まである漢字のへんやつくり・現在使われてる漢字を組合わせて、その回のテーマを連想させる創作漢字を作るあそびです。

入賞特典

  • 高橋政巳氏直筆の書をプレゼント!
  • 福島民報新聞の紙面で紹介!

応募締切

平成26年7月31日(木)

今回のテーマ


創作漢字のつくり方

はじめに、読み方(または、テーマ)を決めます。次に、その読み方(または、テーマ)を連想させる漢字を思いつくだけ書き出してみます。書き出した漢字のへんやつくりを組合わせます。最後にその意味を書いて出来上がりです。

応募方法

応募用紙に必要事項を書いて、喜多方駅または、喜多方郵便局の応募箱に入れるか、ホームページから応募下さい。

○郵送で応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先を明記して下記の住所までお送りください。
〒966-0846 喜多方市町田下無番地
喜多方駅「感じる漢字あそび」係

○ホームページで応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先をhappy2525tkg@yahoo.co.jpまでお送りください

喜多方を漢字のまちにする会 事務局

樂篆工房内
住所 福島県喜多方市寺町4771
Tel&Fax 0241-22-3131

感じる漢字あそびの「創作漢字」が切手になりました

創作漢字切手・漢字のまち喜多方

漢字には物語があります。
それは美しい風景であり、深い哲学や指針となる知恵を表した素晴らしいデザインです。
漢字のパーツの意味が解ると、その一文字の中に描く思いを込めることができます。書・樂篆家 髙橋政巳

第24回喜多方駅発感じる漢字あそび「創作漢字募集のお知らせ」

喜多方駅発感じる漢字あそび感じる漢字遊びとは、今まである漢字のへんやつくり・現在使われてる漢字を組合わせて、その回のテーマを連想させる創作漢字を作るあそびです。

入賞特典

  • 高橋政巳氏直筆の書をプレゼント!
  • 福島民報新聞の紙面で紹介!

応募締切

平成26年6月10日(火)

今回のテーマ


創作漢字のつくり方

はじめに、読み方(または、テーマ)を決めます。次に、その読み方(または、テーマ)を連想させる漢字を思いつくだけ書き出してみます。書き出した漢字のへんやつくりを組合わせます。最後にその意味を書いて出来上がりです。

応募方法

応募用紙に必要事項を書いて、喜多方駅または、喜多方郵便局の応募箱に入れるか、ホームページから応募下さい。

○郵送で応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先を明記して下記の住所までお送りください。
〒966-0846 喜多方市町田下無番地
喜多方駅「感じる漢字あそび」係

○ホームページで応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先をhappy2525tkg@yahoo.co.jpまでお送りください

喜多方を漢字のまちにする会 事務局

樂篆工房内
住所 福島県喜多方市寺町4771
Tel&Fax 0241-22-3131

Monmo[モンモ]2014初夏号 に掲載されました!

Monmo[モンモ]2014初夏号に「漢字のまち喜多方」が6ページに渡って掲載されました。

これまでの経緯から「古代文字ミステリーウォーク」の情報まで細かくご紹介頂きました。ありがとうございます。

e8a6b3e58589e4baa4e9809ae382ace382a4e38389e38396e38383e382afe58685e3839ae383bce382b82101-500x352

第23回喜多方駅発感じる漢字あそび「創作漢字募集のお知らせ」

喜多方駅発感じる漢字あそび感じる漢字遊びとは、今まである漢字のへんやつくり・現在使われてる漢字を組合わせて、その回のテーマを連想させる創作漢字を作るあそびです。

入賞特典

  • 高橋政巳氏直筆の書をプレゼント!
  • 福島民報新聞の紙面で紹介!

応募締切

平成26年4月20日(日)

今回のテーマ

さつき

創作漢字のつくり方

はじめに、読み方(または、テーマ)を決めます。次に、その読み方(または、テーマ)を連想させる漢字を思いつくだけ書き出してみます。書き出した漢字のへんやつくりを組合わせます。最後にその意味を書いて出来上がりです。

応募方法

応募用紙に必要事項を書いて、喜多方駅または、喜多方郵便局の応募箱に入れるか、ホームページから応募下さい。

○郵送で応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先を明記して下記の住所までお送りください。
〒966-0846 喜多方市町田下無番地
喜多方駅「感じる漢字あそび」係

○ホームページで応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先をhappy2525tkg@yahoo.co.jpまでお送りください

喜多方を漢字のまちにする会 事務局

樂篆工房内
住所 福島県喜多方市寺町4771
Tel&Fax 0241-22-3131

タビカレ学園祭で「漢字のまち喜多方」が総合優勝に輝きました!

2月1日~2日東京ビッグサイトで「タビカレ学園祭」が開催されました!
http://tabicollege.jp/

「漢字のまち喜多方」がタビカレ全国613商品中、総合優勝に輝きました!

bfdoibycqaaglu8-500x281

image001福島県庁を表敬訪問しました

efbe80efbe8befbe9eefbdb6efbe9ae5ada6e59c92e7a5ade7b78fe59088e584aae58b9de8a1a8e5bdb0e78ab6efbe83efbe9e
260202-e4bfaee4ba86e8a8bce69bb8

↓↓********  タビカレ学園祭 開催報告   *********↓↓

image1平成26年2月1日(土)~2日(日)と東京ビックサイトにて「タビカレ学園祭」が開催。
「漢字のまち喜多方」はお揃いのジャンパーを制作。
「タビカレ学園祭」→→→ http://tabicollege.jp/curriculum03.html

image2電車の車内広告にも「タビカレ学園祭」!

image3東京ビックサイトの入口にも大きな掲示板

image4開会式にはご当地ゆるきゃらも勢揃い。

image5「タビカレガールズ」のミニコンサートもありました。
http://tabicollege.jp/girls.html
「タビカレガールズ」→これまで声優やアーティスト、タレントとして活躍してきたメンバーにより結成された、タビカレの取組を全力で応援する“リアル”なPRユニット。

image6会場には「福島県ブース」も用意され福島を代表するお菓子の販売や
起き上がり小法師の絵付け体験など魅力たっぷりでした。

image7福島県観光交流局の小谷野さんが福島県のPRをされてました!

image8連続テレビ小説「あまちゃん」で有名になったまめぶ汁も食べれました。

image27木管名札に見惚れる

 image10会場には髙橋政巳先生による「古代文字講座」が開催され多くのお客様が見に来てくれました。

image11「古代文字講座」で感動したお客様から、ジャンパーに古代文字で名前を記入してほしいとリクエストがありました。

image12「タビカレ学園祭」開催中、「漢字のまち喜多方」のブースには連日、行列が出来ました。

image13「漢字のまち喜多方」のブースにて

image14ミス伊豆の踊り子の亀山さんも当ブースにご来店(*^^*)

 

image15
image16

オリコン芸能ニュースさんから取材をいただきました!
「タビカレ学園祭」の様々なブースを取材いただきリポーターの梅澤亜季さんにも”梅澤さん自身が選ぶ日本の新・定番観光地”を紹介いただきました。
日本の新・定番観光地ベスト3は?

 http://www.youtube.com/watch?v=hzmch1w3lUI

image17オリコンのリポーター梅澤亜季さんも自分の名前の由来を聞いて感動してましたよ!

image18篆刻体験されているのは、現在、ヨーロッパ、アメリカ、日本を行き来しながら活躍されているピアニストの坂本真由美さんです。
http://mayumisakamoto.com/

image19「漢字のまち喜多方」ブースでは、篆刻コーナーも設け先着で20名のお客様に体験して頂きました。

image20「漢字のまち喜多方」がタビカレ全国613商品中、総合優勝いたしました!
皆さん応援ありがとうございます!

20140202_181213-500x395タビカレガールズを囲んでの記念撮影です。
「漢字のまち喜多方」の関係者(後列、左から)
近畿日本ツーリスト、冨澤
近畿日本ツーリスト東北、横葉
福島県立安積黎明高等学校 芸術科書道講師、野口
樂篆家 髙橋政巳先生
観光庁・観光地域振興部・観光資源課 新垣課長
喜多方市観光交流課着地型観光推進室長 栗城
アールエイチ企画 鈴木
日本能率協会総合研究所 岡

image22観光庁・観光地域振興部・観光資源課 新垣課長より修了証書を頂きました。

 image23日本テレビさんから取材を受けてます。様子は、2月4日(火)「NEWS ZERO」にて全国放送されました。

 image24他の報道機関さんからも取材を頂きました。

20140201_201629-500x316タビカレ学園祭のひとコマ

image26タビカレ学園祭のひとコマ

2014feb3_e6b091e5a0b1e8a898e4ba8b_efbdb6efbe8befbe9eefbdb6efbe9ae5ada6e59c92134-276x500福島民報新聞記事 【記事をクリックすると拡大します】

2014feb3_e6b091e58f8be8a898e4ba8b_efbdb6efbe8befbe9eefbdb6efbe9ae5ada6e59c92136-224x500福島民友新聞記事 【記事をクリックすると拡大します】

2014feb21_e6b091e5a0b1_e79c8ce5ba81e8a8aae5958fe8a898e4ba8b147-500x450 福島民報新聞記事 【記事をクリックすると拡大します】

第22回喜多方駅発感じる漢字あそび「創作漢字募集のお知らせ」

喜多方駅発感じる漢字あそび感じる漢字遊びとは、今まである漢字のへんやつくり・現在使われてる漢字を組合わせて、その回のテーマを連想させる創作漢字を作るあそびです。

入賞特典

  • 高橋政巳氏直筆の書をプレゼント!
  • 福島民報新聞の紙面で紹介!

応募締切

平成26年2月28日(金)

今回のテーマ

はる

創作漢字のつくり方

はじめに、読み方(または、テーマ)を決めます。次に、その読み方(または、テーマ)を連想させる漢字を思いつくだけ書き出してみます。書き出した漢字のへんやつくりを組合わせます。最後にその意味を書いて出来上がりです。

応募方法

応募用紙に必要事項を書いて、喜多方駅または、喜多方郵便局の応募箱に入れるか、ホームページから応募下さい。

○郵送で応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先を明記して下記の住所までお送りください。
〒966-0846 喜多方市町田下無番地
喜多方駅「感じる漢字あそび」係

○ホームページで応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先をhappy2525tkg@yahoo.co.jpまでお送りください

喜多方を漢字のまちにする会 事務局

樂篆工房内
住所 福島県喜多方市寺町4771
Tel&Fax 0241-22-3131

「漢字のまち喜多方」がタビカレ学園祭 第1位に輝きました!

表彰式
「漢字のまち喜多方」がタビカレ全国613商品中、総合優勝いたしました!
皆さん応援ありがとなっし!!

新垣課長より修了証書
観光庁・観光地域振興部・観光資源課 新垣課長より修了証書を頂きました。

オリコン取材
オリコン様に取材をして頂きました^^

髙橋政巳先生の古代文字で名前を
髙橋政巳先生の古代文字で名前を!館内一の行列です。

伊豆の踊り子
ミス伊豆の踊り子の亀山さんも当ブースにご来店(*^^*)

落款作り体験ブース・好評得ました
「漢字のまち喜多方」ミステリーウォークの商談会に参加!体験ブースでは篆刻体験が催されてます!

また、各種メディア様にて取り上げて頂きました☆
TBSテレビ[朝ズバッ!])
http://jcc.jp/pc/news5/20140203/061856tbs.html
スポニチ記事
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/02/02/kiji/K20140202007507710.html
47NEWS
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2014/02/36_3.html
10pic.jp
http://10pic.jp/detail.html?id=m_100000_0_4867578

第21回喜多方駅発感じる漢字あそび「創作漢字募集のお知らせ」

喜多方駅発感じる漢字あそび感じる漢字遊びとは、今まである漢字のへんやつくり・現在使われてる漢字を組合わせて、その回のテーマを連想させる創作漢字を作るあそびです。

入賞特典

  • 高橋政巳氏直筆の書をプレゼント!
  • 福島民報新聞の紙面で紹介!

応募締切

平成26年1月10日(金)

今回のテーマ

サンタクロース

創作漢字のつくり方

はじめに、読み方(または、テーマ)を決めます。次に、その読み方(または、テーマ)を連想させる漢字を思いつくだけ書き出してみます。書き出した漢字のへんやつくりを組合わせます。最後にその意味を書いて出来上がりです。

応募方法

応募用紙に必要事項を書いて、喜多方駅または、喜多方郵便局の応募箱に入れるか、ホームページから応募下さい。

○郵送で応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先を明記して下記の住所までお送りください。
〒966-0846 喜多方市町田下無番地
喜多方駅「感じる漢字あそび」係

○ホームページで応募
あなたが考えた漢字・読み方・意味・お名前・性別・年齢・連絡先をhappy2525tkg@yahoo.co.jpまでお送りください

喜多方を漢字のまちにする会 事務局

樂篆工房内
住所 福島県喜多方市寺町4771
Tel&Fax 0241-22-3131

「漢字のまち喜多方フォーラム」が各新聞社様に取り上げられました

漢字のまち喜多方フォーラム
【福島民報 11月25日掲載】
※クリックすると拡大表示します(PDF形式)

漢字のまち喜多方フォーラム
【福島民友 11月25日掲載】
※クリックすると拡大表示します(PDF形式)